株式会社西頭代表 猪谷 幸祐のブログ
イノタニコースケの出会いを絆に

野村会(異業種交流会)旅行の続き


 さて、クルージングを終えた我々は、今日のメインであるはずの、一次会へ

やる気満々で向かったのですが、少しアルコールが入った時点で、

みんなうっとりした目となり、目の前の美味しいお食事に夢中となってしまいました。

しかも、さすがは、伝統ある銚子プラザホテル、その料理の質と量は、天下一品。

そんなこんなで、旅行の本題である今後の人生の夢について語り合うことなく

1次会を閉幕してしまったのです。


これでは、いかんと2次会のカラオケ会場では、私自ら強引に音頭をとり、

盛り上げて参りました。

とても良かったのは、みんながとても正直に自分のことをみんなに語ることが

出来たことです。何人かは、悩んでいる現状を伝えた上で、今後の抱負を述べたりする

シーンもあり、それに対しみんなで、勇気づけたり、感極まって涙を流したり、

とてもとても、内容の濃い1日となりました。


人生は、いい時ばかりではなく、当然多くの壁にぶつかります。

ただ、そんな時に、野村会で培ったような仲間がいることで、

前に前に、進めるような気がしてなりません。

西頭の経営目的の一つである

出会いを絆に変え、関わる人々の幸せを実現する。

このことを今後も目指し続けて前進し続けたいと強く思った1日でした。


野村会の皆様、どうも有り難うございました。

今後も、変わらず宜しくお願い致します。

                                                    以上

楽しい旅行となりました。


 先週の日曜日、野村会のメンバーと千葉県は銚子にある銚子プラザホテル

行ってきました。

銚子プラザホテルは、私の前職の後輩である大木啓介氏が常務として経営している

ホテルで、今回無理を言って、安く宿泊させて頂きました。

申し訳ないくらいハイバリューで、みんな大絶賛の旅行となりました。

これを見たみなさん、是非、銚子プラザホテルに行きましょう。

残りの夏が、忘れられない思い出となります!

ちなみに、私は、来週、早速社員を連れて、再び行って参ります(笑)。

さて、おおよその旅のストーリーは、下記の内容でした。

10時 新宿集合

11時 八重洲よりバスで、銚子へ

13時 銚子着

13時半〜17時 海水浴

17時半〜 クルージングにて、イルカ確認

19時半〜 1次会

21時半〜 2次会

1時〜6時 3次会

と、深夜働いてるメンバーには、あまりに過激な内容でした。

全てにドラマがあったのですが、幾つかのトピックスを報告させて頂きます。

まず、海水浴ですが、大の大人15人(オール野郎)と紅1点のボスと

行ったのですが、これがめちゃくちゃ体力を消耗させるものとなりました。

内容は、極めて意味の無く恥ずかしいものですが、やった内容が、

3チームに分かれて、1人約100メートルの競泳のリレー、ビーチサッカー、

バナナボート、そして参加者全員で手を繋ぎ、海の深いところに向かって

横一列で前進という、童心を持っていなければ出来ないような内容ばかりでした。

ここで、体力を使い果たした我々は、豪華なクルージングにより、クールダウンした後、

1次会へと向かったのでした。


続きは、後ほど。


                                                 以上



野村会、年に1度の旅行?


 昨年の7月から始めた異業種交流会の野村会ですが、

8月は、みんなで、野村会メンバーである銚子プラザホテルに

行くことになりました。

1年前は、知らなかったメンバー達と、

今は、普通に本音で語り合えることに深く感謝しております。

毎月開催ということで、大変な時もありましたが、出会いは、財産です。

何物にも変えられないですね。

今後も、野村会を通じて、沢山の仲間達と出会っていきたいと思います。

                                          以上

久々の野村会(異業種交流会)


 久しぶりに、野村会について書きます。

昨年の7月にスタートした野村会ですが、何とか毎月継続しておりまっす。

さて、先月の野村会ですが、嬉しいことがありました。

一つは、会の内容で、もう一つは、前職の後輩が参加してくれたことです。

会の内容については、今まで色んなメンバーに会うことが目的となり、

統一した内容でみんなで論議する時間がなかったのですが、

今回から、30分はみんなで色んな知識の交換をしようということになりました。

実は、野村会のボスであるゴリさんが、

初回のリーダーで仕切ってくださる予定だったのですが、

どうしても外せない事情で欠席となり、急遽代打で、

アザーズ株式会社の河野社長にやって頂いたのですが、とても良かったと思います。

具体的には、勝負をかける時の心構えをみんなで発表し合おうというものでした。

多くの方々の考え方や心構えを聞くことが出来、とても勉強になりました。

教科書ではなく、生の声を聞けることに会の大きなメリットを感じました。

ちなみに、西頭からも、毎月社員が参加させて頂くことにしたのですが、

今回参加させていただいた、西頭の歩く重戦車、小谷正志も、

とても良かったと感動しておりました!

また、今回嬉しかったのは、前職の後輩であるライフイズグッド株式会社の稲田が

参加してくれたことです。

後輩が、頑張っている姿は、とても励みになりました。

それと、彼の気遣いがとても嬉しく思いました。

最近、2度ほど彼のチケット会社から福岡行きのチケットを購入させて頂いたのですが、

そのことがあって野村会に自ら参加してくれたのだと思うのですが、

その気遣いが、同じ商売人として、心に沁みました。

私自身、お世話になった方々に対し、御恩を忘れずに、生きて生きたいなと

改めて感じた次第でありました。

ついでですが、稲田の会社のチケットは、本当に安くて良かったです。

これから、西頭は、ライフイズグッド株式会社からしかチケットを買いません。

どんなに大きくなっても、必要なもの以外は、全てコストカットの姿勢を

もち続ける会社でありたいからです。

みなさんも、本当に、安くて便利なんで、下記のホームページを検索してみてください。

ライフイズグッド
http://www.e-lifeisgood.com/


野村会、これから、もっともっと必要な会としていきます。



                                                 以上



野村会(12月13日)


 やっぱり、昨日の第6回の野村会についての感想を書きます。




今年に入り立ち上げた異業種交流会の野村会も第6回を数え、


昨日は、忘年会でした。


多くのメンバーは、野村会を通じて出会ったことになるのですが、


不思議と気疲れしない関係になれたことが、とても嬉しかったです。


普段、生活で緊張していることが多い中で、


昨日は、心を開ける仲の友人達との忘年会ということで


ついつい、飲みすぎて、大騒ぎしてしまいました!


この野村会を運営するにあたり、様々な苦労がありましたが、


苦労のしがいがあったと感動しました。


茜さん(西頭社員)、ご苦労様。

 
                                     以上

| 1/2PAGES | >>

calendar


S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

profile


selected entries


categories


archives


recent comment


links


others


mobile


qrcode

search this site.


sponsored links